高学歴の収入が高い理由

高学歴は、努力出来る人間の証拠(信用)

日本は、学歴社会です。

  • 「今の時代、学歴なんて関係ない!」
  • 「中卒でも起業してお金持ちになった人はいる!」
  • 「東大を出てもコミュニケーション能力が無ければ意味がない!」

頭の悪い人ほど例外を誇張して社会のルールに抗おうとします。

しかし統計的にみても学歴が高い人は収入が高い事実がある通り、これは当たり前の事なのです。

「高学歴」=「努力出来る人間」=「信用」=「勇者」

上記のような見方をすると非常に理にかなっている事が分かるでしょう。

学校で学んだ世界史の年号や数学の因数分解など社会に出てからは、ほとんど役に立ちません。

しかしなぜ良い学歴の人が就職活動や入社後の出世競争において有利に働くのかの理由は、その人がこれまでの人生において学校で一生懸命勉強してきたという事実が評価され、信用につながっているからなのです。

高学歴の人は、優秀な証拠

みんな同じ年齢の同じ条件で頭の良さを競争したのが受験です。

良い大学に入れる人間は、同じ世代の中で同じルールで戦えばルールをうまく理解し、それを効率良く使う方法を生み出せる人間である事を意味します。

そのような人間を社会では「優秀」と呼ぶのです。

また同じ条件のルールの中で勝ち抜いた人の裏側には、必ずその裏には努力があります。

学校で学んだ勉強そのものに価値があるのではなく、それをコツコツと身につけた努力に価値があり、高学歴の人は「信用」につながるのです。

お金持ちになる方法は、信用を高める事です。

なんと!参考になりそうな記事を見つけた!読みますか?

いいえ

そういう意味では高学歴でなくても信用の高さがあれば、お金持ちになる事は可能です。

私たちが生きる社会の多くは、信用の上で成り立っています。

「信用」と「お金」は直結しているのです。

お金と向き合うことは、自らの信用と向き合うことと同じなのです。

まとめ

  • 高学歴は、努力出来る人間の証拠。
  • 努力出来る人間は社会的に信用が高い。
  • 信用が高い結果、高学歴の収入は高くなる。
  • 高学歴ではなくても信用を高めればお金持ちになれる。
  • お金と向き合うことは、自らの信用と向き合うことと同じ。

あなたは、沢山お金を稼ぎたいですか?

いいえ

お金のレベルアップが出来そうなアイテムを確認しますか?

いいえ

関連記事

  1. 過去のお金の常識を捨てよう

  2. お金に対するネガティブなイメージ

  3. お金は信用の数値化

  4. 自分のお金から目を背けない

  5. お金はネット上の数値

  6. 預金通帳は、お金の履歴書

人気記事

カテゴリー

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP